作ったもん見せ部について

どうも、作ったもん見せ部 部長しんのすけでございやす。
本日は私が主催するエンジニア向けのイベント・コミュニティ「作ったもん見せ部」についてご紹介したいと思います。

グループの説明


「作ったもん見せ部」は、自分で企画して”作ったもん”を持ち寄って発表する部活です。

キャッチコピー:自主企画の制作物に、〆切モチベーション気づきを。

せっかく作ったのに自己満足だけで完結させるのは勿体ない!と思い発足させました。
その成果物をみんなに見せびらかしたり、意見やアドバイスを求めたりもできます。
「作ったもん」やその苦労話を肴にして、
みんなで、ただわいわい楽しんだりするだけでも、私は十分楽しいです!

作ったもんであるなら、サイトでも、ツールでも、ゲームでも、なんでもござれです。
プログラム系に限らず、デザイン・映像作品・ハードウェアなどを持ち寄る方もいらっしゃいます。

内容


メンバー:フリーランスエンジニア、某有名企業所属プログラマ、日曜大工プログラマー、勉強中の新米プログラマ、非エンジニア、中学生や高校生などなど
制作物:アプリ・サイト・ツールなどなんでもアリ
場所:大阪市本町駅ちかくの貸しイベントスペース
開催:だいたい毎月開催
食事:軽食あります。(参加費とカンパでまかなってます)
発表:ひとりの持ち時間計8分。LT形式にて4分発表。4分で質疑応答・意見交流など。
見学:あり。最初は様子見でも歓迎です。

注意
以前はピザをみんなで食べながらやってましたが、最近はコロナ対策のために、ピザは出ません。
マスクの着用および入口での体温チェックにご協力のほどよろしくお願い致します。

参加費

有料イベントです。参加費一人500円です。
※2回目以降のご参加で、この活動に応援いただける方にはカンパをお願いしております。

貸しイベントスペースの会場費と、軽食・飲み物代としてありがたく遣わせていただきます。

なぜこの参加費になったかというと、
発足当初、エンジニア養成スクール(テックキャンプ)に通われていてお金にそこまで余裕がない学生さんと、高給取りのフリーランスエンジニア、といった両極端な参加者の方々がおられまして、単純にワリカンだとフェアじゃない気がしたと言いますか、、、どういった立場の方であってもみんなが気軽にご参加いただけるようにと思い、
このような「基本はお安く+余裕があればお気持ちカンパ」方式を取らせていただきました。

参加方法

connpassからお申し込みください。

※connpassのグループメンバーに登録いただくと、次期「作ったもん見せ部」のイベント開催日が決まると、メールで通知届きます。

会場については参加申込みされた方には連絡が行くようにします。

あなたのご参加をお待ちしております!

これまでの活動報告

各活動報告のページリンクを貼っておきます。※随時更新